Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)の作成

Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)
でアプローチ

Yahoo!動画広告とは、WEBサイトやスマホアプリなどYaoo!が提携する広告配信のネットワークであるYDA (Yahoo Display Ads:Yahoo! 広告 ディスプレイ広告│運用型)上に表示される動画広告です。2022年にYDAと名称が変わるまでは、Yahoo!の広告ネットワークはYDN(Yahoo! ディスプレイアドネットワーク)と呼ばれていました。「Yahoo!JAPAN」や「ヤフオク!」などのヤフー株式会社が提供するサービスサイトにも広告が配信されます。
参考:Yahoo!JAPAN

Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)を
活用するメリット

01

多くのユーザーに
アプローチできる

Yahoo!動画広告は、Yahoo!JAPANのトップページだけではなく、Yahoo!が提供するサービスにも広告が配信されるため、多くのユーザーにアプローチができます。年齢や性別だけではなく、キーワードやサイトリターゲティングでもターゲティングができるため、詳細にターゲットを絞ることが可能です。

02

静止画よりも
イメージしやすい

動画広告は静止画よりも商品・サービスをイメージしやすくなります。テキストや写真では伝わりづらいブランドのもつ世界観や細かな仕組みも動画で表現することで伝わりやすくなります。また、動きのある映像はユーザーの注目を集め、広告に興味を持ってもらうことも期待できます。

03

信頼性の高い媒体で
広告掲載できる

Yahoo!ニュースやYahoo!ショッピングの情報は、 Yahoo!関連のサービスサイトやアプリに表示されます。個人サイトやマイナーなスマホアプリではなく、信頼性の高い媒体を中心として広告掲載ができる点がメリットです。また、配信されるパートナーサイトもLINE、朝日新聞デジタル、CookPadなど有名なメディアやSNSが多くあります。

Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)の種類と特徴

Yahoo!動画広告には様々な種類があり、配信される場所もそれぞれ異なります。広告を出稿する目的やターゲットに合わせて広告のフォーマットを選びましょう。

Yahoo!動画広告は、以下の2種類に分けられます。

・Yahoo!ディスプレイ広告(運用型)
・Yahoo!ディスプレイ広告(予約型)

それぞれのYahoo!動画広告の種類と特徴について解説します。

  • Yahoo!ディスプレイ広告(運用型)

    Yahoo!ディスプレイ広告(運用型)は、Yahoo!JAPANのトップページやYahoo!ニュースなどの提携サービスの広告枠に表示される動画広告です。最小5秒から最大60秒までの動画尺で、16:9のアスペクト比の動画が利用でき、WEBサイトへの誘導や動画再生など広告出稿の目的に合わせて運用が可能です。Yahoo!のもつユーザー情報をもとにターゲティングもできるため、商品・サービスに興味・関心を持っているターゲット層にアプローチもできます。
    参考:Yahoo!JAPAN「ディスプレイ広告(運用型)」

  • Yahoo!ディスプレイ広告(予約型)

    Yahoo!ディスプレイ広告(予約型)は、Yahoo!JAPANのトップページのなかでも視認性の高い場所に配信される動画広告です。ファーストビューなどの視認性の高い広告枠は「ブランドパネル」と呼ばれて、商品・サービスのブランド認知に効果的です。しかし、Yahoo!ディスプレイ広告(運用型)と比較して掲載料は高額になりやすく、予約購入した掲載期間と表示回数によって価格が異なります。
    参考:Yahoo!JAPAN「ディスプレイ広告(予約型)」

Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)の
制作実績

ムビサクで制作したYahoo!動画広告の制作実績を一部ご紹介します。
お客様の業種や用途に合わせたプランのお見積もりも無料で行いますので、お気軽にご相談ください。

  1. サービスサイト掲載用のプロモーション動画

    サービスサイト掲載用のプロモーション動画│ムビサクの動画制作実績

    Spes株式会社様 在庫管理システム「スペース」のプロモーション動画

    制作実績の詳細を見る
  2. ホームページ掲載や広告用の商品紹介動画

    ホームページ掲載や広告用の商品紹介動画│ムビサクの動画制作実績

    TFF株式会社様 「なんでもぜんまい」の商品紹介動画

    制作実績の詳細を見る
  3. インターネット広告用商品プロモーション動画

    インターネット広告用商品プロモーション動画│ムビサクの動画制作実績

    クラウドビューティーテック様 化粧品プロモーション動画

    制作実績の詳細を見る

Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)の利用シーン

Yahoo!動画広告の代表的な利用シーンを解説します。この他にも多数のシーンで利用可能ですので、まずは一度ご相談ください。

01

商品・サービスの認知度アップ

Yahoo!動画広告は商品・サービスの認知度アップに利用されています。Yahoo!のもつユーザー情報を活用したターゲティングにより、商品・サービスに興味を持ちそうな潜在層にアプローチが可能です。また、予約型のディスプレイ広告であれば、トップページなど視認性の高い「ブランドパネル」に広告が表示されるため、ブランディング効果が期待できます。

02

小売店のキャンペーン宣伝

小売店をはじめとした店舗のキャンペーン宣伝にもYahoo!動画広告は利用されています。店舗周辺地域に住んでいる人をターゲットにした「地域ターゲティング」を用いることで、都道府県や市区群単位で広告を表示できます。新規オープンの告知や、特売の宣伝に用いることで、来店者数の向上や売上アップが期待できます。

03

WEBサイトへの誘導や
問い合わせ獲得

Yahoo!動画広告は、Yahoo!で検索された際のWEBサイトのアクセス履歴やYahoo!のサービスを利用したデータをもとに興味・関心からターゲットを絞ることが可能です。より興味を持ちやすいユーザーに広告を配信するため、企業のホームページやサービスページなどのWEBサイトへの誘導や問い合わせ獲得にも利用されています。

Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)を
作成する際のポイント

Yahoo!動画広告を作成する際は、ポイントを押さえておくことで効果的な動画広告にすることが可能です。具体的にどのように作成を進めていけばよいのか、ポイントに分けて紹介します。

01

目的とターゲットを
明確にする

Yahoo!動画広告を作成する前に、広告配信の目的とターゲットを明確にしておくことがポイントです。商品・サービスの認知度アップが目的なのか、問い合わせ獲得が目的なのかによって、動画の構成が変わっていきます。検索広告や静止画のディスプレイ広告と比べて、動画広告は多くの情報を伝えられますが、目的やターゲットが定まっていないと、ユーザーの心に刺さらないクリエイティブになってしまいます。目的に合わせたターゲットからペルソナを作成した上で、動画を作り始めることがおすすめです。

02

簡潔なメッセージで
まとめる

動画広告では簡潔なメッセージで訴求内容をまとめておくこともポイントです。Yahoo!動画広告で使用できる動画は、最大60秒までの長さです。短い尺のなかで多くのメッセージを盛り込みすぎてしまうと、伝えたい訴求がユーザーに届かないこともあります。短くシンプルなメッセージで、最も伝えたい部分から動画の構成を考えていきましょう。また、複数の内容を訴求したいのであれば、動画も複数作成することがおすすめです。ABテストから効果検証を行い、最も効果のある動画で広告を運用しましょう。

03

音声がなくても
伝わる動画にする

WEBサイトやスマホアプリで表示されるディスプレイ広告は、ユーザーの視聴環境によっては音声なしで広告が配信されます。ナレーションやBGMが流れないため、視覚だけでは商品・サービスの魅力が十分伝わらない可能性もあります。音声がオフの状態でも伝わるように、動画にナレーションを加える場合は、字幕やテロップを付けておきましょう。また、BGMで表現する代わりに、アニメーションやインフォグラフィック(図)を用いて、視覚的に訴えかける工夫を加えておくことも、映像中に動きが追加されるためおすすめです。

ムビサクが選ばれる
5つの理由

  • 相場以下の低価格で高品質な動画を

    相場以下の低価格で
    高品質な動画を

    ムビサクでは、販促にかかる外注コストを削減することで、低価格な動画の納品を実現します。初めての動画制作でも安心してご依頼いただけるように、低価格で高品質な動画制作サービスを提供します。

  • 最短10営業日のスピード納品

    最短10営業日の
    スピード納品

    お問い合わせから2営業日以内に担当者よりご連絡を差し上げます。(※土・日・祝日を除く)迅速にヒアリングまで行えるため「急いで制作したい」というお客様のご要望にも柔軟に対応が可能です。

  • 企画やアイデア出しから丸投げOK

    企画やアイデア出し
    から丸投げOK

    動画の構成や訴求したいポイントがお決まりでない場合もお気軽にご相談ください。企画やアイデア出しの段階からご提案できるため、動画制作が初めてでも安心のクオリティで納品が可能です。

  • 徹底した事前ヒアリング

    徹底した
    事前ヒアリング

    ムビサクでは、ご契約前にお客様のプロモーション活動についてお悩みを徹底的にヒアリングいたします。業種や用途にあった動画を制作できるため、「イメージと違った!」という制作後のギャップを防ぎます。

  • 契約前でも動画の企画と構成案は無料

    契約前でも動画の
    企画と構成案は無料

    ムビサクでは、初めての動画制作でも安心してご依頼いただけるように、ご契約前のヒアリングから企画・構成案を作成します。制作開始前に適宜ミーティングを設けてお客様のご要望を反映しますので、しっかりご納得いただけた後に動画制作を開始できます。

動画制作の流れ

動画制作は、企画提案などのプランニングの段階から動画納品までワンストップで提供します。
まずは、お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

  • 1
    お問い合わせ
    お問い合わせ

    お電話もしくはお問い合わせフォームからご連絡ください。ご相談やお見積もりは無料で対応します。

  • 2
    ヒアリング
    ヒアリング

    ヒアリングシートをお送りします。記載いただいたヒアリングシートを基に、お打ち合わせを行います。

  • 3
    お見積もり&構成案
    お見積もり&構成案

    お打ち合わせでヒアリングした内容からお見積もりの作成と企画・構成を行います。

  • 4
    ご契約
    ご契約

    ご依頼いただく際には、お見積もりと構成案の内容を基に契約書を作成したうえでご契約となります。

  • 5
    絵コンテ作成
    絵コンテ作成

    構成案を基にしてシナリオおよび絵コンテの作成を行います。企画内容を具体化していく作業です。

  • 6
    動画制作
    動画制作

    絵コンテから動画制作開始します。図やオリジナルイラストを作成して映像作品に仕上げていきます。

  • 7
    初稿チェック&修正
    初稿チェック&修正

    完成した動画を初稿として提出します。内容に誤りがないかチェックをしていただきます。

  • 8
    納品
    納品

    修正が完了した動画を改めて納品します。動画の目的や用途に応じたフォーマットで納品対応が可能です。

Yahoo!動画広告(YDA・旧YDN)作成の
よくあるご質問

制作にあたりどのぐらいの手間がかかりますか?
事前のヒアリングと修正確認のみでワンストップで制作が可能です。
安心して動画制作をご依頼いただけるように、ご納得いただくまでお打ち合わせをいたします。
WEBサイトや広告用LPも制作可能ですか?
動画制作とあわせて企業のWEBサイトや広告用LPの制作から、紙媒体でのパンフレットやチラシまで幅広く制作を行っています。まずはお気軽にご相談ください。
ABテスト用に複数の動画制作を予定しています。ボリュームディスカウントは可能ですか?
可能です。2本目以降の制作の段階から割引価格でご提供いたします。
その他、継続的な発注や複数本の発注をいただく際は、専門のチームを発足し、柔軟な制作環境をご用意いたします。まずはお気軽にご相談ください。
著作権について教えてください。
納品とお支払いが完了した時点で、お客様に著作権を譲渡いたします。
二次利用も可能ですので、イラストレーターなどのプロジェクトファイルでの納品にも対応いたします。
他社とコンペを考えています。問題ありませんか?
問題ありません。他社と比較してお見積もり内容に納得いただけない場合でも、精一杯対応しますので改めてご相談ください。
03-5909-3939

10:00~19:00(土日祝日除く)

お問い合わせ